669-5211 兵庫県朝来市和田山町平野160-1 ご予約:0120-5800-95
■最新の観光イベント情報はこちらから!
和田山町観光協会のページ
朝来市公式ページ・観光案内
竹田城跡と寺町通り
山城遺跡として全国でもまれな完存する遺構であり、天守台は標高353.7メートルの山頂に築かれています。

現存の遺構は、豊臣秀吉が但馬攻め(天正5年)の後、近世の城郭に普請するように命じたものとみられています。

別の名を“虎臥城”とも呼ばれ、国の史跡に指定されています。

竹田城跡のふもとに、表米神社と4つの寺が建ち並ぶ「寺町通り」は、虎臥城公園などが整備され数百メートルに及ぶ歴史散策路。

通りに沿って流れる竹田川には、鯉も放流され、城下町風情を醸し出しています
糸井渓谷
「とての三滝」「不動の滝」「らかんの滝」「甌穴」そして最奥部にかつらの巨木。

約2キロメートルの広葉樹林の渓谷に、清流と岩々が自然の妙を見せてくれます。

夏はハイキングに最適、秋の紅葉は目もさめる錦繍が織り出されます。
立雲峡
標高756メートルの朝来山の中腹にあり、点在する無数の奇岩・巨岩のなかを樹齢300年以上の老桜たちが咲き誇ります。

現在、公園整備によって20ヘクタールの土地に、種々の花が咲き競う花の名所。

秋は紅葉、冬は雪景色と四季を通じて自然の美しさを満喫できます。
◆HOME ◆当館の御案内 ◆料金のご案内 ◆周辺のみどころ ◆交通アクセス ◆ご予約・お問い合わせ
Copyright(C) 2009 rt-s. All rights reserved